MENU

肝臓の数値を下げるには?

肝臓の数値を下げるには?

肝臓は体内に於いて最も大きい臓器で、有害物質、それに感染などから体を守る働きがあります。

 

これ以外には、炭水化物やビタミン、たんぱく質、脂質の代謝、ミネラルの蓄積や活性化にとって大事な役割となります。

 

その大事な肝臓の機能が低下してしまうと体のだるさや集中力の低下、さらに最悪の場合は重い病気に罹ってしまうことがあります。

 

そうならない為にも、健康診断など肝臓の数値が大きった場合は早めの対策が必要です。

この記事の目次
  • 肝臓の数値をコントロールする食事を心がける
  • 普段の生活に運動を取り入れて肝臓の数値を下げる
  • 肝臓の数値を下げるサプリメントを服用する

 

肝臓の数値をコントロールする食事を心がける

肝臓の数値をコントロールする食事は特別な管理は必要ないのです。

 

しかしバランスのとれた食事がとても大切なのです。

 

肝臓の症状が悪化したら、特別な食事療法も大切になってくるから、何としても進行を食い止めたいところだと思います。

 

ここでいうバランスのよい食事というのは、中性脂肪、血圧、血糖値、を正常な数値を長続きし、きちんとしたカロリー摂取が可能な食事のことを指します。

 

下記の5つの食事法を行なってみましょう。

お肉よりも魚を選んでコレステロールを管理

お肉よりも魚を選んでコレステロールを管理

お肉にはコレステロールを上げてしまう飽和脂肪酸が多く含まれます。

 

お肉を食べるときは、脂身の多くないものを選択するようにしてください。

 

魚は、いわしとかさんまといった青魚には、コレステロールを改善させる働きのある
オメガ3脂肪酸が含まれます。

 

更には、お肉よりもぐっと魚のほうが、カロリーが低めのケースがほとんどで、
カロリーコントロールにも役に立ちます。

揚げ物を控えて肥満解消

揚げ物を控えて肥満解消

カロリーを控えるには、油を控えることが有効でしょう。

 

大さじ1の植物油はだいたい120カロリー、そしてバターは100カロリーとなります。

 

油を多く使用している揚げ物や炒め物は、材料の重さの10%前後の油を
吸収するケースもあります。

 

10gの油はだいたい90カロリーとなります。

ご飯・麺類・パン類・甘いものを食べ過ぎない

ご飯・麺類・パン類・甘いものを食べ過ぎない

炭水化物を食べ過ぎると、血糖値や中性脂肪が上がりやすくなってしまうのです。

 

炭水化物を食べ過ぎる方は、野菜や魚といった健康的な食品をちゃんと食べておらず、
不足していることもあります。

 

またカロリーも高くなりやすいです。

 

毎日、野菜を摂る

毎日、野菜を摂る

野菜はカロリーが低く、それに健康に欠かせない栄養素が豊富です。

 

数多くの野菜に血圧をコントロールする役目を持っているカリウムが
含まれているのです。

 

野菜が不十分のような食事は、カロリーや脂肪が多くなりやすいです。

 

果物を摂る

果物を摂る

果物は低カロリーで豊富にあるビタミンや食物繊維を含みます。

 

数多くの果物に、血圧管理に関係するカリウムが豊富に含まれます。

 

おやつに代わって果物を食べたり、食事に果物を付けたりすることで、
トータル的に総カロリー量を減らすことができるでしょう。

 

食事だけではなく、運動習慣を生活に取り入れ、お酒の量を調節しながら、
肝臓の症状が悪化するのを未然に防ぐようにしましょう。

 

普段の生活に運動を取り入れて肝臓の数値を下げる

普段の生活に運動を取り入れて肝臓の数値を下げる

肝臓の数値を下げる方法として運動を取り入れることをおすすめします。

 

ただし、大きな肝臓病に罹っている人はきちんと医者に相談してから取り入れるようにしましょう。

 

肝臓の数値が高くなってしまったからといって、休肝日と自宅で安静にして暮らす日々だけでは筋力や運動力の低下によって体が不健康な状態になってしまうリスクもあります。

 

運動をしないと末端器官からの血の巡りが悪くなって、汚れた血が体に溜まっていきます。

 

その処理を行うのが肝臓となり負担を掛けてしまうのです。

 

散歩やゴルフ、ボーリングといった軽い運動かつ楽しくできる運動をすることで、体力がつきストレスの発散にも繋がります。

 

また、血の巡りも改善されるので自然と肝臓への負担も軽減されます。

 

肝臓の数値を下げるサプリメントを服用する

肝臓の数値を下げる環境
2016/01/27 |
少子高齢化の関係により、今でも介護を仕事とする人が少な過ぎる日本国において、将来的にもっともっとパーキンソン病患者が多くなり続けるというのは、やばい事案になると思われます。女性ホルモンと申しますのは、骨密度をキープしようとする働きをしており、女性ホルモンの分泌が低減することになる閉経する頃に骨粗しょう症になる方が目立つとされているようです。くしゃみなどをする時は、ハンカチを用いて口と鼻を押さえるこ...
肝臓の数値を下げるリハビリ
2016/01/27 |
脳卒中を起こした時は、治療直後のリハビリが肝心なのです。どちらにしても早い段階でリハビリに取り組むことが、脳卒中罹患後の快復の鍵を握るのです。大概の女性の方々が苦悩しているのが片頭痛だそうです。なかなか消えない痛みは、心臓の収縮と連動するように反復されることがほとんどで、5時間~3日くらい持続するのが特質であります。痒みを伴う疾病は、数多くあると教えられました。引っ掻いてしまうと痒さが激化しますの...
肝臓予防の一般用医薬品
2016/01/27 |
「おくすり手帳」に関しては、個人個人がクスリの履歴を全種類管理することが目的の「冊子」ということです。医療用医薬品は当たり前として、近所で手に入れた一般用医薬品の名前と、その利用状況などを記入するわけです。健康には自信があるという人でも、身体に細菌が入って来ると、免疫力が一気に低下するものなのです。誕生した時から身体に自信のない人は、是非とも手洗いなどをするようにして下さいね!膠原病が女の方に多く...
肝臓の数値が高い理由
2016/01/27 |
区別がつかない咳であろうとも、眠りに就いている最中に時々咳き込む人、運動に勤しんだと思ったら突如として咳が続いて困る人、冬場に戸外に出ると咳き込んでしまって大変だという方は、重病も疑ってください。インフルエンザウイルスに触れることで、陥る疾病がインフルエンザというわけです。関節痛はたまた筋肉痛、高熱がなかなか下がらないなど、多種多様な症状が急に出てきます。ALSというと、筋萎縮性側索硬化症の略称で...
コレステロールの多い料理
2016/01/27 |
胸が締め付けられる症状のみならず、息切れが襲ってくることがあるとおっしゃるなら、「心不全」の公算が高いです。今直ぐ処置をすべき病気の一種になります。身体を鍛えることもせず、毎晩飲み過ぎで、コレステロールの多い料理を特別に好むという人、糖分を多量に含んでいる高カロリーなおかずが中心となっている人は、脂質異常症に罹患してしまうと言われています。胸が圧迫されるような症状だけに限らず、息切れに襲われたこと...
脂質異常症に罹患してしまう
2016/01/27 |
自律神経とは、あなた自身の胸の内に縛られることなく、自然に身体全体の働きを一定に管理する神経で、「自律神経失調症」というのは、その機能が落ちてしまう病気なのです。運動もせず、暴飲暴食が日常茶飯事で、コレステロールの多い食物類が大好きな人、糖分が多く含まれる高カロリーなメニューを摂ることが多い方は、脂質異常症に罹患してしまうという発表があります。少子高齢化が影響を及ぼして、まだまだ介護を仕事とする人...
胃がんが生じる
2016/01/27 |
胃がんが生じると、みぞおち周辺に鈍痛が発生することが多いようです。押し並べてがんは、できたばかりの時は症状を見て取れないことが多いので、健康だと思い込んでいる人が数多くいらっしゃるのです。女性ホルモンと言いますのは、骨密度をキープしようとする役目をしており、女性ホルモンの分泌が減退し始める40代後半から50代にかけて骨粗しょう症に罹ることが多いと言われているそうです。無理して下痢を抑え込むと、体内...
介護を行なう人が充足していない日本
2016/01/27 |
糖尿病と言ったら、インスリンが生成されにくい「1型糖尿病」もあると聞きました。こちらに関しては自己免疫疾患だと規定されていて、遺伝的要素が色濃く関係していると言われています。各種の症状が引き起こされる中で、胸部付近で痛みが伴う時は、生命に影響を及ぼす疾病に蝕まれていると考えるべきです。いつごろ痛みが出始めたのか、どの部分がどの程度痛むのかなど、正しく医者に話すことが必須です。運動もせず、いつも満腹...
脳卒中の後遺症
2016/01/27 |
一心不乱になってリハビリをやったとしても、脳卒中の後遺症から逃れられないこともあるわけです。後遺症として数が多いと言えるのは、発語障害あるいは半身麻痺などだそうです。ALSと言いますのは、筋萎縮性側索硬化症のことを指します。何が原因でなるのかはまだ不明ですが、発症する歳を踏まえると、神経系の細胞の劣化が作用している公算が大であると言われる方が多数派です。ALSにつきましては、筋萎縮性側索硬化症のこ...
健康の大切さを認識する
2016/01/27 |
健康体だと言える人は、健康の大切さを認識することは少ないはずです。健康の大切さというのは、病気に罹患してようやくのこと自覚できるものだと思われます。健康体というのは、最も素晴らしいことだと思いませんか?急性腎不全であれば、最良の治療を取り入れて、腎臓の機能を下落させたファクターを克服することができるというなら、腎臓の機能も元通りになるに違いありません。なんで虫垂炎がもたらされるのかは、今になっても...